四柱推命には流派がある?

Pocket

東洋の占いは流派が分かれている事が多いですが、今回は四柱推命の流派とその違いについてご紹介いたします。

四柱推命の流派は複数あり、中国では渕海子平や星平会海、徐子平や三命通会や命理約言、滴天髄などが有名だと言われていますよ。

日本でも泰山流や高木乗流、武田流や小山内流、鳥海流や亀石厓風、森千命流などたくさんの流派があるのです。

流派によって使用している歴や蔵干表などの採用の有無に違いがあり、年運や月運、通変星などの出し方が異なっていて、四柱推命はとても奥が深いですよ。

四柱推命を独学で学ぶのは大変ですから、どの流派の四柱推命を勉強するか迷っているなら、自分の考え方と合う好みの流派の四柱推命を学んで日常生活に活かしてみてはいかがでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。